Spotify PremiumからYouTube Premiumに変えたのでプレイリスト移行メモ

1年以上個人でSpotify Premiumを使っていたのですが、YouTube Premiumのファミリープランに入ることになりました。
理由としては楽天のSPUアップのためが大きいです。。

Spotify Premiumは基本的には問題なかったですが、新しいアーティストの開拓には少し物足りなさを感じていたので、YouTube Premiumだと音楽だけでなく動画も広告無しなのは結構いいなと思いまして。YouTube Musicアプリから動画も見れるし。

元々YouTube MusicはSpotifyを使うタイミングで候補には上がっていました。
iTunesにあるCD音源たちをGoogle Play Musicに取り込んで、スマホの容量を気にせず持ち歩けるようにしていました。(取り込むのに1週間以上かかった覚えが…)
が、Google Play Musicがサービス終了するとなり、移行先としてYouTube Musicがあったのでそちらに移行するも、アプリのバックグラウンド再生がYouTube Premiumでしかできず、Spotifyだと無料でもバックグラウンド再生ができて使い心地も良くてそのままPremium会員になっていたので、使わず仕舞いになっていました。

なので、YouTube MusicだとCD音源たちも一緒に聞けて、しかも元々のiTunesのプレイリストまで入ってたもんだからこりゃいいやとなりまして。
(当時はCD音源とサブスクの曲を明確に分けたくてSpotifyにしていたのも大きな理由だったのですが、1つのアプリで相互に聞けた方がいいやんと今はなってます。CD音源の曲が意外とサブスクになってなかったりしますし)

プレイリストは移行ツールを使う

TuneMyMusic」と「Soundiiz」というのを見つけたのですが、「TuneMyMusic」はそれ自体にアカウントを作成しなくても移行できそうだったのでこちらにしました。
※ちなみにSpotifyからYouTube "Music"への移行です。「YouTube」(動画の方)ではないのでお気をつけください。

使い方も簡単でしたが、「●つのトラックが見つかりません」「プレイリストの作成に失敗しました」「YouTubeの制限に到達しました」など色々エラーが出てボロボロでした。。

移行手順でSpotifyアカウント全部を読み込むのとプレイリストごとにURLを貼り付ける方法があったのですが、プレイリストが複数あったので前者を選んだけど多すぎたのかも。

「YouTubeの制限に到達しました」「プレイリストの作成に失敗しました」と出たプレイリストは、あとから個別にURLを貼り付ける方法でやってみたところうまくいきました。
ただ、プレイリストは1日10個までしか移行できないようで、10個以上やろうとするとアラートが出てきます。翌日以降だとできました。

「●つのトラックが見つかりません」「移動失敗」などと出ていた曲も、YouTube Music側で検索するとだいたいありました。(多すぎて全部やるのは諦めた)
プレイリストごとにURLを貼り付ける方法でも見つからないトラックは多くて、あとで手動で追加しました。全部手動よりはいいか〜くらいの気持ちでやるのがいいと思います。Soundiizも同じような感じなのかなあ。

使ってみた感想

  • 検索が強いように思いました。予測変換も結構出てくれるのであまり文字を打たずに検索結果にたどり着きやすかったです。
  • ここは意見が分かれるところだと思いますが、音楽を探してるのに検索結果の一番上に動画も出てくることがあります。わたしは基本的に外出時は動画は見ないのですが、ふいに動画が上がってくると気になるし、通信量を減らせるように音だけ再生もできるみたいですがやっぱり映像も気になるじゃないですか。
    動画も見れるのは時代のニーズにかなってるのだろうと思うので、外出時は耳は音楽、目は読書、みたいな層は動画の誘惑に負けないようにしないとなあと思いました。
  • 音楽ファイルのアップロードができるのはSpotifyと同じですが、Spotifyはアップロードファイルの取り扱いが微妙な感じがしました。YouTube Musicは検索結果にサブスクファイルとアップロードファイルが別タブで表示されますが、Spotifyはたしかアップロードファイルはプレイリストからしか見れないような感じだったと思います。
  • YouTube PremiumはGoogleアカウントでログインしておかないといけないんですが、職場では別のGoogleアカウントを使用してるので、webプレイヤーで聞こうとすると別ブラウザにするかプライベートモードにするかとかしないといけないのでやや面倒。Spotifyはメールアドレスにしか紐づいてないので気にしなくて良かったのでね。
  • 歌詞を表示する機能は付いているようですが、何曲か確認した限りですが結構な確率で「歌詞を表示できません 歌詞が使用可能になると、ここに表示されます」と出ました。同じ曲でもSpotifyだと新曲でもちゃんと表示されていて、音に合わせてスクロールもできました。今後使用可能になるのを待つしかないようです。

Spotifyと比較するとできること・できないことありますが、今のところ普段使いできる範囲かなと思いました。

タイトルとURLをコピーしました