【ポルカドットスティングレイ】とっつきにくい印象だったけど「JET」でハマりました

YouTubeでいろんなバンドのMVを見てると、いつもおすすめで出てくるバンドだった。
おそらくメジャーデビュー前後だったのではと思う。
最初に聞いてみて、みんな上手いけどどこか荒削りでMVやビジュアルの方向性を見て若い子向きな印象だった。

あと、正直なところVo.雫さんの個性が強すぎて、とっつきにくさを感じてしまっていた部分もあった。

それに加えて、調べて知る程に「東京事変」「椎名林檎」「ハヌマーン」がどうとかいうワードが出てきて、どれも好きな者としては余計に反発心が出るといいますか…まあわたしの心が狭いだけなんですが、当時そういうアーティストの匂いがしていたのも事実で(※私見です)、雫さんの個性と相まってとっつきにくさが増していっておりました。今思えば単純に自己プロデュース力が高いだけなんですけど。

ただまあ、こんなに気にしてるというのはこの時点で好きになってるんですけどね。笑
なんだかんだちゃっかりその間に出てたアルバム「全知全能」「有頂天」はしっかり聞いてました。
そんな感じで素直に「好き」と言えない時期がしばらくありました。自分でも思います、めんどくさい性格です。

が、この曲でガラッとポルカへの印象が変わりました。

「JET」、もうイントロから痺れました。なんてかっこいいんだと。
しばらくずっとこればっかり聞いてました。
完成度がめちゃくちゃ高い…これは「好き」と、ちゃっかり思うようになりました。笑
この曲の前から徐々にロック一辺倒な曲だけじゃないような曲が増えて幅は広がってきてて、この曲である場所まできたような印象を個人的には持ってます。

最近だと「FICTION」もすごい好きです。ここまでくるとほんとに自己プロデュース上手いなあと思います。素人意見ですが演奏もバリエーション広くて、Vo.も音域広くて上手い。

どんどん進化していってるポルカドットスティングレイ。これからもチェックしていきます。

タイトルとURLをコピーしました