「Web制作者のためのSassの教科書 改訂2版 Webデザインの現場で必須のCSSプリプロセッサ」を読みました

sassは現在の職場では必須ではないですが軽く触れる程度で、CUI(Prepros)から使えている状態でした。
ただ、「なんとなく知っている」状態だったので知識として知っておきたかったのと、gulpベースでの使用方法を知りたくてこの本を選びました。

読んでみて、コマンドラインからの作業も分かりやすく丁寧に書かれておりました。
思ってたより使い方に幅があるんだなあと感じました。

sassは便利ですが、幅が広いゆえに使い過ぎには注意だなと個人的には思いました。
環境にもよると思いますが。

タイトルとURLをコピーしました