cutestat.comへのアーカイブ回避とページ削除方法メモ

cutestat.comにサイトをアーカイブされ、意外と上位に上がっているのに気づきまして。
個人情報が載ってない場合はほっといても問題ないようですが、Googleアナリティクスのトラッキングコードとか載っててなんかやだ…と思い、ページ削除とアーカイブされない方法を調べてみました。

賢い先人さまたちのページを参考に、やる内容はなんとなく分かったんですが、Googleサーチコンソールの画面情報が古かったりしていろんなページを徘徊したので、自分用にざっくりですがまとめてみました。

cutestat.comアーカイブ回避〜ページ削除方法

サーチコンソール右上の「?」からヘルプへ、ヘルプの検索ボックスに「ro」と入力、一番上の検索結果からrobots.txt テスターへ移動

2018年の他サイトさまの記事を見ると、左のサイドナビゲーションからrobots.txt テスターページへ行けたっぽいんですが、探してもリンクが見つからず、結局ヘルプから飛びました…
ちなみにググっても出てきます(当たり前かもですが)。

robots.txt テスターページでCuteStatがクロールしないように記述を追加、送信ボタンをクリック

記述文言は下記の通り。

User-agent: CuteStat
Disallow: /

送信ボタンを押すと、このようなポップアップが出現します。

ポップアップの1〜3を手順通りにやったあと、ポップアップを閉じ、「公開済みの robots.txt を表示する」から最新バージョンになっているか確認。

CuteStatの削除ページから情報削除依頼

https://www.cutestat.com/remove にアクセスし、Cleanup Formにドメイン名を入力し、「move Information」にチェックを入れて「Submit」をクリック。

これで作業は終わりです。

反映には少し時間がかかる模様

削除依頼から1〜2日して.cutestat.comサイトを見ると「Page Not Found」となっていました。めでたしめでたし。

Googleサーチコンソールを使いこなせていないので、本来の道筋でできているかは不明だったり、どこに何があるのかを理解するまでに時間がかかりました…が、一つ勉強になりました。

タイトルとURLをコピーしました